TOP » 下北沢の住みやすさを徹底調査 » 下北沢の特徴は?

下北沢の特徴は?

若者人気の街として知られる下北沢ですが、そもそも、なぜ、下北沢に若者が集まるのでしょうか?その魅力について解説していきます。

下北沢ってこんな街

下北沢に人が集まる理由としては、アクセスの良さ、ショップの充実度、文化度の高さなどが挙げられます。

アクセスの良さ

下北沢には、小田急小田原線と京王井の頭線が走っています。小田原線は新宿へ、井の頭線は渋谷へ、それぞれ1本で出ることができるアクセスの良さが、下北沢の人気の理由のひとつです。
三軒茶屋方面に出るバスもあり、車を持っていなくても行動しやすいというメリットがあります。

ショップの充実度

若者が集まる街だけあって、オシャレなお店や個性的なお店がいっぱい。飲食店も、カフェ、居酒屋、ラーメン屋、ファストフードはもちろん、隠れ家的な名店もたくさんあります。
雑貨屋や洋服屋もたくさんあり、流行のアイテムをいち早く手に入れることもできます。

文化度の高さ

下北沢には本多劇場やザ・スズナリなどをはじめとする劇場やライブハウスがたくさんあります。そのため、未来の役者やミュージシャン、芸人などが集まる街でもあります。
駅前にはいくつかの商店街があり、若者向けの新しい店と昔ながらの商店、新旧入り混じった独特の雰囲気が生まれます。

下北沢のどこに住む?

下北沢北口

戦後闇市の名残があるものの、オシャレな家具や雑貨などを扱うショップがたくさんあります。劇場や古着屋、カフェ、セレクトショップが多く、オシャレに敏感な人たちが集まるエリアです。
駅前のスーパーは遅くまで営業しているので、仕事帰りでも買い物ができます。

下北沢南口

南口には居酒屋やスーパー、ファストフードなどがたくさんあります。チェーン店なども多いので、大衆的なにぎやかさがあります。
食事ができるお店も多くあります。
商店街があるほか、大手衣料用品店や100円ショップもあり、北口同様、利便性の高いエリアです。

下北沢に住むなら、おすすめの不動産屋さんでお部屋を探しましょう!